つくり手とともに成長する 最高の喜びと、卸商としての 誇りを追い求め続けて。

  

株式会社ミヤツグ

小売対応可 / 海外商品取扱い

株式会社ミヤツグ

3つの強み

  • STRONG01

    豊富な在庫と新製品
    の開発で、最大限に
    高めた卸商としての機能

  • STRONG02

    社員の一人ひとりが
    革の魅力を伝える
    「伝道師」として行う提案

  • STRONG03

    1枚の販売から始まり、
    つくり手とともに
    成長していく企画力

Theme01

あるべき姿で役割を全うする

(株)ミヤツグの創業は、昭和26年。現在、代表を務める宮前氏の祖父が勤めていた皮革卸売企業から、一部の機能を引き継ぐカタチで誕生します。そこから、卸商としての役割を全うすべく、常に豊富な在庫を確保することで、顧客の満足度を高めてきました。また、既存顧客との取引に加え、さまざまな販路を開拓することで、在庫を回転させ、新しい革を仕入れるという好循環を構築。さらに、納品までのスピード感も独自の強みとして持ち合わせ、多品種小ロットが求められる昨今においても、卸売業としての機能を最大限まで高めています。

Theme02

誇り高い革だから語るべきことがある

古来より革は、人間の暮らしとは切り離すことができない素材でした。しかし近年では、技術の進歩により、その性能面で他素材に劣ってしまうことも珍しくありません。だからこそ、自分たちがプライドを持って販売できる高品質な革をつくり出し、その良さをきちんと説明できることが大事だと、宮前氏は語ります。つまり、すべての社員が、革の魅力を伝える「伝道師」でなければならない。社内で根付いたその思想と、充実した在庫が、革をつくるタンナーや、モノづくりに心血を注ぐ顧客との、絶対的な信頼関係をつくり出しています。

Theme03

つなぎ、つくり、また次のステージへ

同社が担うもうひとつの役割。それは、消費者、メーカー、タンナーをつなぐコーディネーターとしての立ち位置です。革に興味を持つなら、経験や規模を問わずサポートしたい。その思いから、一般の消費者に対しても、真摯な対応を心がけます。一枚から始まり、やがて大きな取引になる。そんな経験を通し、革を使ったモノづくりが生活に楽しみや潤いを与えていることを実感すると宮前氏は語ります。つくり手とともに成長する。そんな革売りとしての最高の喜びを求め、今後も取り組んでいきます。

PICK UP

タンナーと協働でつくる「モストロ」

季節ごとに変化がある「ショールーム」

気軽な購入が可能な「自社通販サイト」

INFORMATION

株式会社ミヤツグ

住所 〒556-0014
大阪府大阪市浪速区大国2-5-4
TEL 06-6648-0101 
FAX 06-6648-1702
代表 宮前健次郎 (担当 : 宮前亮 )
主な取扱い品目 天然皮革(牛革)
用途別比 靴40%/バッグ・かばん50%/家具用10%
販売単位 1枚〜
オンラインショップ https://www.miyatsugu-store.jp/

最新情報

最新記事がありません。