世界中の情報を集約した、 最先端の技術と知識で、 お気に入りに、より愛着を。

  

ユニタスファーイースト株式会社

小売対応可 / 海外商品取扱い

ユニタスファーイースト株式会社

3つの強み

  • STRONG01

    世界中で販売されている
    メンテナンス剤を
    基軸とした事業展開

  • STRONG02

    革小物に始まり、
    飛行機の座席などまでを
    幅広く手がける対応力

  • STRONG03

    リペアの効率化を
    実現する自社開発の
    カラーマッチングシステム

Theme01

名門の技術と魂を、自国にも受け継ぐ

イタリアに本社を構えるUNITERS S.p.A。そのアジア支社として、平成2年に創業したのが、ユニタスファーイースト(株)です。タンナーの家系に生まれた代表の中島氏が、革づくりを学ぶべく、ドイツに留学した際に出会ったのが、伊・ユニタス社の現社長でした。そこで習得したメンテナンス品と革の正しい扱い方を、日本でも広めたいという思いから、協働を決意します。姫路にある自社工場には、染色と縫製の職人が在籍。パールやメタリックなどの特殊加工の製品のリペアまで行える貴重な企業として、活躍しています。

Theme02

革を直すために、ジャンルをも超える

革や布製品のリペアやメンテナンスを手がける同社。扱う商材は、カバンや靴にはじまり、大型家具、自動車や飛行機の座席など広範囲に渡り、公共機関から依頼がくるまでに信頼が高まっています。「素材の進化に合わせて、技術も高めている」と語るのは、営業部の宮崎氏。『ユニタス』ブランドがもつ伝統と実績だけではなく、世界中の支社と情報を共有しながら、最新の革への対応力を高めることで、業界をリードする企業として、そのポジションを確立しています。

Theme03

使い手とつくり手に長い付き合いを

革製品は、素材がもつ特性上、リペアなどの際に同じ色を再現する難しさがあります。これまでは、職人の感覚や経験値、さらに集積されたデータによって、その問題を解決してきました。それらの情報がなくても、ほぼ完璧な色合わせを可能にするために同社が開発したのが『シャーロック カラーシステム』です。革に接触させて使うリーダーとスマホアプリを連動させることで、高精度のカラーマッチングが可能になります。お気に入りの革製品を、より長く使いたい。そういった消費者の思いに応えるために、培ってきたノウハウを惜しみなく提供しています。

PICK UP

自社開発の「シャーロック カラーシステム」

一般人向けの「メンテナンスキット」

職人の技が光る自社ブランド「136」

INFORMATION

ユニタスファーイースト株式会社

住所 〒671-0256
兵庫県姫路市花田町高木108
TEL 079-225-5588
FAX 079-225-5577
代表 中島勇(担当:佐藤憲幸)
主な取扱い品目 ケアー用品(レザーケアー、ファブリックケアー)
販売単位 1個〜
THE LEATHER DOCTORS http://www.the-leatherdoctors.com/

最新情報

最新記事がありません。