職人たちの手仕事が 導き出す、ヒールの 新たなる可能性。

  

株式会社カネコ

海外商品取扱い

株式会社カネコ

3つの強み

  • STRONG01

    ミリ単位の
    調整が求められる
    「木ヒール」

  • STRONG02

    職人の
    手仕事によって
    完成する「金型」

  • STRONG03

    24時間体制で
    生産が可能な
    「成形」

Theme01

職人の手仕事がイメージを形にする

栃木県佐野市に本社と自社工場を構える(株)カネコの特徴は、売上の九割をヒールの企画・製造が占める「ヒール特化型」の企業であるということ。創業以来、世に送り出してきたヒールの種類は5000を超え、自社工場で保有している金型は、なんと二万にものぼります。その圧倒的な数が物語るのは、積み重ねられてきたノウハウと追求された技の数々。すべての工程において、専任の職人たちが、デザイナーのこだわりに対して細部に至るまで再現していきます。ヒール一足一足に宿るモノづくりへの真摯な姿勢。それは、二代目の代表が伝え続けた「真面目に。嘘だけはつかない」という言葉にも表れています。

Theme02

ヒールで業界に与える多大なるインパクト

世界のトレンドをいち早くとらえ、オリジナルのモデルを提案・発信していくのも同社の強み。デザイン的な観点だけでなく、新素材の開発などを通して、まだ世の中にないヒールを次々にうみ出していきます。国内におけるシューズ市場が全体的に縮小傾向にある逆境の時代だからこそ、研究と開発に情熱を注ぐ。その姿勢は、シューズ文化の復興を願う強い気概を感じさせるもの。ヒールを突き詰めてきた技からうみ出される、新たなモデルの誕生に期待せざるを得ません。

Theme03

支えるのは、履く人の体と安心感

同社のヒールが、多くのメーカーから選ばれている理由のひとつが、徹底した品質管理体制です。体全体を支えるヒールは、一個たりとも、履いている時に折れることは許されません。そのため、出荷される商品に対して、全数検査を行うのが同社の方針。成形時には、機械内部につけられたカメラを用いて、強度を保つパイプに問題がないかを監視し、最終的には、X線を通して異常の有無を確認します。履く人の安心・安全のために、少しの手間も惜しまない。その強い意志のもと、すべての工程が進んでいきます。

PICK UP

広大な工場内で、多くのスタッフが連携して作業を行う。

膨大な数の在庫は、巨大な格納庫でシステム管理。

24時間体制で生産が可能な「成形」

INFORMATION

株式会社カネコ

住所 〒327-0323
栃木県佐野市戸奈良町175
TEL 0283-62-2233 
代表 金子朋弘 (担当 :三村雄治 )
主な取扱い品目 靴型、ヒール、中底
販売単位 1足〜

最新情報

最新記事がありません。