[ SPECIAL CONTENTS 1 ] 極めのいち素材

TLF Torend Laboratory  [会場:7階] 

 

イマジネーションと技術が織りなす、各社渾身の一点を提案。

素材(皮革と布帛)・副資材(機能性素材やパーツ)で構成しています。

 

来場者より人気投票を行いました。人気投票上位3点をご紹介します!

 

 

 

image_1

 

タイトル  撥水ヌバック

フジトウ商事株式会社

抜群の撥水効果!試行錯誤の末、職人の技により完成された一品。
革が水に強い時代が来たのです。 本物だから出せる魅力をご覧下さい。

 

 

 

image_2

 

 

タイトル  HORSE NUME NATURAL

有限会社松岡商店

馬ヌメナチュラル。
タッチ、感覚が自然であり、本格的である。
使うほど味が出てきて馴染んでくる。

 

 

 

image_3

 

タイトル  PAXステップ13 KCO

墨田革漉工業株式会社

革は地元のエコレザーピッグスキンを使い、“極めのいち素材”らしい少し華やかな色に、
当社得意のカッティングと型押しを施したものを頭に描いてつくってみた。
金色を軽く散りばめ、カッティングで生地目を表し織物感を狙ったつもりである。
少しバタくさいが和風の小物にどうだろうか。お目にとまれば誠に光栄だ。
デザイナーや製品メーカーのアドバイスを期待している。

 

 

※こちらから各出展社の「第93回東京レザーフェア 極めのいち素材」をご覧いただけます。